乳がんの豆知識

tips

脱毛が始まった時のヘアキャップ

2018.11.11

乳がんと生活

 

先日、ある病院に行った際、ウィッグサロンへ買い物に行きました!

それは使い捨てヘアキャップ!!

私のではなく、これから抗がん剤を始める知り合い用に。

イメージ:(スベンソンさんの写真)

いつも私の周りには、これから抗がん剤を開始するという方が何人もおられます。

何度も言いますが、誰しも「乳がん」になるのは初めてです。

 

その不安の中、手術をし、治療が始まっていきます。

特に抗がん剤は、先生から「髪の毛が抜ける」と言われたら、治療の大切さはわかるものの、これから起こることへの不安と怖さでいっぱいになります

 

髪の毛が抜けだすと、食事中にお味噌汁の中に入ったり、部屋を歩いているだけで髪の毛が落ちます。

 

そこで、上記のような使い捨てのヘアーキャップをかぶっていると、そのまま捨てることもできます。

私の知り合いは、「中に溜まった髪の毛だけ捨てて、何回か使ってるよ。」・・とも。

 

アボワールに来られた方にも、「こういう事もできますよ」と使い捨てのヘアーキャップをご紹介しています。(アボワールでは販売していませんが)

ネットでもこのように販売しています。

(Amazon)

おススメは、黒や茶色の不織布のものです。

家の中では、白や透明より自然な感じです。

 

実は100均なら、透明の物を売っています。

黒や茶色は各ウィッグメーカーやネットでも買えます。

 

私がその病院のサロンで買ったのは、たぶん10枚入って500円くらいだったかな?

治療の間だけの辛抱です!

皆さん乗り切って行きましょうね!

 

~乳がんを経験しても、私はおしゃれを諦めない~

術後の気持ちが明るくなるような下着で患者さまを笑顔にしたい。
アボワールは、乳がん経験者だからこそ仲間の心と体に寄り添いたいと考えています。

。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+

携帯電話アボワールHP  https://avoir-kyoto.com/

facebook_logoアボワールFacenook https://www.facebook.com/avoir.jpn

InstagramアボワールInstagram https://www.instagram.com/avoir.kyoto/

 

 

 

 

年別アーカイブ