最愛の父を見送り・・

2017/07/04

先日、最愛の父の葬儀を終えました。

 

 

先週金曜6月30日 

先に天国で待つ母のもとへと父が旅立ってから、

あっと言う間の数日でした。

 

 

HPでのお知らせは元より

 

仕事上のお約束や、

7/2のモンシュシュにご参加予定の方

ご予約のあったお客様全ての方々にご連絡差し上げました。

 

 

突然の変更にご理解頂きありがとうざいます。

 

 

昨年秋にわかった父の小さな肺がん。

83歳という年齢からゆっくり進むと思われた肺の扁平上皮がんは、

低分化型という進行系と気付いたのは今年になってからでした。

 

 

毎月父の様子を見に実家のある福山に帰っていましたが、

 

6月半ばに会ったのが最期になりました。

 

 

お爺ちゃんを大切に思う孫達(弟と私の子供達)は、

悲しみいっぱいの中、

 

ご参列戴いた皆様のために甲斐甲斐しく気遣ってよく動きました。

父の大切な方々のお世話をする孫達を

一番喜んでいるのは、父のはずです。

 

 

背が高くて、かっこよくて、お洒落で、優しい(どんだけファザコン!?)父は、

いつも私の自慢でした。

 

たくさんの愛を注いで育ててくれた両親に感謝しています。

 

 

今回は、突然のこととは言え

多くの方にご迷惑をお掛け致しました事お詫び申し上げます。

 

 

これからも私らしく歩んできますので

よろしくお願い致します。

アボワール

ページトップへ戻る